年収666万を超えると幸福度が減るって真実

momoko
ねぇ、Masa!

お金で買える幸福ってどんなのがあるのかな?

お金ってあればあるほど、幸福になれるよね?

最近、転職活動をするようになってから、最近幸福とお金についてよく考えちゃうのよね

masa
そもそも、お金で買える幸福ってのは3種類あるんだ。

解説していこう。

 

お金で買える①感情

Mont Saint-Michel
感情で買える幸福ってのは、日々日常の中で感じる感情の事だよね。

例えば、今日はフランス旅行のモンサンミッシェルを見に行って感動したよとか、

フランス 

モンサンミッシェルのレストランで友人2人と食べたビールは最高だとか、(体験した事あります。良かったなぁ)

観葉植物を家で育ててるんだけど、ストレス度が減って感動しちゃったよとか。

この辺の話はわかりやすいかと思うんだ。

momoko
一般的に、お金で買える幸せって事ね。
masa
まず人が必要とする幸せは「衣・食・住」

だから、定収であれば安全な場所に住み、寒さで凍える事が無いように衣類を着て、栄養のある食べ物を食べる事が長期的な幸せにつながっていくんだね。

 

お金で買える②|経済から来るネガティブな感情を抑えられる

water

お金が無いから家がリフォームできない、水漏れを直せないとか、

お金が無いから学校に入れてやれない、

必要な設備が変えないってあたり。

momoko
要は最低限のメンテナンスとかの必要費用の事ね

 

 

お金で買える③|人生の評価

Evaluation of life

それに対して、専門用語でも人生の価値っていうんだけど、

例えば、自分はこの仕事を通じて世の中に貢献しているとか、

人生の目的(知識)を通じて多くの人に貢献できているとか、

あきらめずに困難をやりとげてきたとかの事を指すよ。

momoko
要は、人生を通じた生き方に対する満足度ね。
masa
それで、お金はあればあるほど、幸福になれるかって話だけど、

 

お金で買える幸せ

アメリカ・パデュー大学の(研究)によると、被験者は約170万人。

お金で買える幸せは結論を言うと、

人生の評価は95,000ドル(1054万)、

感情的な幸福は6万ドル(666万)で、

お金による幸せ度は最大化される事が明らかになったんだ。

面白いのが、この上限を超えると逆に幸福度が下がってしまうんだ

 

momoko
ええっ、今年最大のショックかも! なんでなんで??

研究によると、いわゆる足りるを知るって話通じるんだけど、

一定上お金を持ってしまうと、どんどん欲が出てきて欲しがってしまうけど、満足感なんて一瞬で消えてしまう。

お金を持てば持つほど、他人との比較が強まってしまう心理傾向にあり、

そこで、お金に執着するようになって、他人を見下し、孤独になる。

その過程で、「自分は本当にこれでよかったのか?」という疑問が日々わき始めるらしい。

momoko
金持ちになっても、他人との比較で成り立つから、思ったほど幸せじゃないのね。
momoko
これを専門用語では、「ヘドニック・トレッドミル現象」って言って、人はお金ですぐに得られる幸福に大してはすぐに慣れてしまって、満足間もすぐに薄れてしまう。

 

金持ちになると共感力が下がってしまう

Ferrari

 

masa
身近にたまたまお金持ちの人間がいたけど、結局他人を見下してしまうみたい。

贅沢な暮らしを始めると、高級品ばかり目が行って、安いものでは満足できなくなってしまったり、

ひどくなると、満員電車に一緒に乗るなんて吐き気がするとか、

会う人会う人に対して、お金の自慢話ばっかりするから、愛人からも振られた人もいたね。

momoko
確かに、お金、お金って会うたびに自慢されると、幻滅しちゃうな・・
研究でも残念ながらお金に執着する人は、他人の共感力が下がり、孤独を愛する傾向にあったそうな。科学的に見ても、人生で幸福に多く貢献するのは、お金ではなく人間関係や成長感なんだ。

いろんな論文見てきたけど、お金は最低限で十分だというのは、あながち間違ってなかった。

だから、年収600万くらいまでなら上げていくのは、間違いではないかと。

 

momoko
すごい、勉強になった。

Masaに真実を教えてもらえてよかった。

私もお金より、人間関係を大事にしていこう。

masa
それが一番だね。

だから、仮に年収が低くても、良い人間関係であれば、むしろお金持ちの人よりも十分幸福に生きていけんだ。

やっぱり人生楽しく過ごしたいよね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です