女性が喜ぶフレーズは「そうだったんだ、大変だね」だった

masa
ねぇ、Momoko!

女性が喜ぶ事って何なんだろう?

momoko
突然どうしたの? 
masa
心理学勉強してたら、女性が喜ぶ事に興味を持って聞いてみたんだけど。
momoko
女性が喜ぶ事かぁ、共感じゃないかな。
masa
えっ、共感!? もう少し詳しく教えて。

 

理屈っぽい男性は7割の女性に嫌われる

ネットのしらべぇにて、全国20〜60代の女性667名を対象にしたアンケート調査によると、

平均67.2%の女性が理屈っぽい人は嫌いと回答したんだって。

 

masa
やっぱり、結構7割程度の女性が嫌う傾向にあるんだね。

男性は基本理屈っぽくなるから、女性を理解するように努めるないとな~

momoko
そうだね~、仕事なら仕方ないけど、日常会話では気をつけたほうがいいかもね~

例えば、「もっとこうすればよかったんじゃない?」、

「オレはこうだと思うよ」とか会話でアドバイスをするよりは女性は共感してほしいのよ。

 

共感をしてほしい女性心理

Evaluation-of-life

女性は基本的に共感を求めて、会話を振る事が多いのです。

話を振った後、ほとんどの男性はアドバイスをしてしまいがち。女性の皆さんなら納得ですよね。

そこで、共感のセリフを言える男性はナイスです♪

そう言える男性メンバーはほとんどいません。なので、常に共感できる男性は女性の心に届ける事ができますよ。

momoko
気になる女性がいれば、キャッチできるようになれるので。

 

相談された時の魔法のフレーズ

女性が男性に相談した際、これを言うと最高ってのがあったりするの。

そうだったんだ、大変だったんだね

これを基本にして、相手と会話を進めてみて。

momoko
女性の気持ちをギュギュッと縮める事ができるようになれます。
masa
なるほど~、「そうだったんだ、大変だったんだね」かぁ。

日常で常に意識できているわけじゃなかったなぁ。反省、反省。

 

そうだったんだ、大変だったんだねが最強

さらに効果的なのは、「そうなんだ、大変だったね。それでどうなったの?」って突っ込むとプラス

突っ込んでくれると、この人にもっと話してみたいって思えちゃうからおススメだよ。

私に興味を持ってくれてるんだ、楽しいなぁって女性なら皆思うはず。

さらにモテル男性がよくやっているのが、その跡に「よく頑張ったと思うよ」って言ってる。

masa
なるほど~、確かに突っ込むの上手い人いるよね。

 

最後の仕上げによく頑張ったと思うよで完成♪

 

momoko
女性からみた好印象の男性は、話にまとめるこんな感じです。

女性「はぁ、最近上司が仕事でき無すぎて、私が仕事をやるはめになったのよ。」

男性「そうだったんだ、大変だったね。それでどうなったの?」

女性「その後、夜の22時まで資料作成したの」

男性「夜の22時まで作成したんだ。よく頑張ったと思うよ。」

 

masa
ものすごく勉強になった。

男女問わず、「大変だったね、その後どうなったの?」って言われると嬉しいかも。。

女性から相談されたら言えるようになる事を目標にしようっと

momoko
そうしてあげると、女性はすごく喜ぶと思うよ~

 

久々にmomokoに教えを受けるmasaであった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です