姿勢を正すと集中持続時間が上がるらしい

姿勢を正すと集中力があがる?

momoko
「うーん、最近集中力がぜんぜん無いのよね・・・・。
すぐにでも集中力を上げることができないかしら・・・・。
masa
「何を勉強しているんだい?
momoko
「うーんとね、簿記1級の勉強。

今のところ取って置いて損は無いでしょ!

masa
「集中力ならすぐに上がるよ!

それもすぐに即座に上げることができるんだけど・・

 

しかも、お金をかけるまでもなく、上げれるやり方があるんだ。

momoko
「えっ、教えてMasa!

 

オークランド大学の研究:姿勢を良くすると集中持続時間が上がる!?

 

masa
オークランド大学から出た(論文)によると、

姿勢を正すだけでもメンタルが強くなり、不安になりにくいことが分かっているんだ。

 

実験では、猫背のまま行ったグループと、背筋を伸ばしたまま行ったグループに分けて、そのままスピーチを5分間面接官の前で行った後、暗算テストを行った。

 

その結果、背筋を伸ばしたグループのほうが、以下の結果を得たらしい。

  • スピーチをする際にも、はっきりとした口調で答えることができた
  • 集中持続時間が高まった
  • よりネガティブではない回答ができた
  • ストレスを感じにくかった
momoko
へぇ~、姿勢って大事なのね。

 

姿勢を良くするだけで、自信を持てて、集中持続時間も伸びて、さらにはストレス耐性も上がるんだ!

こんなにも結果が違ってしまうなんて、ビックリ!

でも、なかなか意識しないと難しいよね。

masa
確かに、姿勢が悪い状態が続いて猫背な人なんかは、難しいよね。

すぐにでも、姿勢を良くしようと思っても、すぐに背筋が曲がってしまう・・。

でも、何度猫背になってもいい。

背筋を伸ばすことを意識するだけでも、意志力が上がるという研究も出てるんだ。

 

自己管理研究の第一人者のロイ・バウマイスター教授は、1999年の実験で、2週間かけて姿勢を正す努力をした学生は、そうしなかった学生に比べて、意志力が伸び、自制心の調査でも改善が見られたと発表。

日頃から姿勢が悪くないかどうかをチェックしておくことが必要なんだ。

 

momoko
でも、Masa!

良い姿勢ってそもそも、どんな姿勢なの?

 

masa
①まずは立った状態で全身の力を抜いて行こう。

②両腕を外側に向けた状態

 

これが理想の正しい姿勢の状態だ。

その状態をキープすることが集中力、メンタル強化する正しい姿勢なんだ。

momoko
ううっ、慣れていないと体が痛い!痛い!

 

体にとって悪い姿勢ってそもそもどんな姿勢?

momoko
そもそも、どのような姿勢が駄目なの?
masa
そうだね。たとえば・・

  • ソファーにもたれかかって本を読む
  • あごを前に出して、スマホをいじる
  • 足を組みながら雑誌を読む
  • 正しくない高さの椅子や机を使う
  • ひじを突きながらパソコンを触る
momoko
やばい、私って結構猫背気味かも・・・

でもMasa!

正しい高さの机ってどれぐらいの高さの机を使えばいいの?

masa
一番のお勧めはスタンディングデスクだね。

最近では、

  • google
  • Facebook
  • アイリスオーヤマ
  • サイバーエージェント
  • 楽天
  • マニュライフ生命
  • 日本マイクロソフト

こんな企業なんかが取り入れていることでも有名なんだ。

正しい姿勢を維持しようと思えば、座るよりも立って作業を行うことが理想なんだよ。

momoko
へぇ~、スタンディングデスクかぁ。

勉強する時って、立って勉強するって発想がなかったからビックリ!

masa
ぜひ、正しい姿勢を心がけるようにしよう。

結果として、日々の満足度もあがるはずだからね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です