大豆のBT剤は悪影響出るから食べないほうがいいぞ

momoko
豆って、おいしい。

最近インターネットでググってると、豆のBT剤問題って出たんだけど、そもそもBT剤ってなんなの?

教えて、Masa!

masa
わかった。今日はBT剤問題の授業をやろうか。

脅すつもりはないけど、BT毒に犯された大豆って結構やばいって研究があるからじっくりと話を聞いてね

大豆の輸入先の7割はアメリカ

図帳の出版社、「帝国書院」の「統計データ」によると、

2015年における国内生産は全体の7%。93%は実は輸入で補っているんだ。

さらに、2016年にはその輸入先の7割がアメリカで、ブラジル16%、カナダ10%に続くよ。

 

momoko
えっ、93%って事は、スーパーで売ってる豆ってほとんど輸入なのね。
masa
そういうことになるね。

BT剤とは?

BT剤とは一言で言うなら、殺虫剤の事。

実はアメリカの農業では、30年以上も前から使われているんだ。

FDAや厚労省も、BT剤は安全な可能性が高いって表明しているんだけど、

害虫を殺虫する為に使用されていたBT毒が腸内細菌に悪影響を及ぼし、細胞膜を破壊し、体調不良が引き起こったって研究がちらほら出てきてるんだよ。

基本、殺虫剤は体内からなかなか抜け出せないって性質があるのもあるから、どんどん体内に溜まって行くから怖いよね。

momoko
えっ、それって怖いね

BT剤はやばいって研究

Journal of Applied Toxiologyという専門雑誌に載っている研究によると、

人体にBT殺虫剤が進入すると、なんと細胞膜が24時間以内破壊される事が証明されているんだ。

さらに、2011年のカナダのケベック州における(研究)によると、30人の妊婦(PW)と39人の非妊娠女性(NPW)の血液を採取。その結果、93%の妊婦、80%の胎児の血液にBT毒が検出されてしまったそうな。

これらの研究を根拠にして、元々BT毒は家畜のみ影響すると考えられていましたが、大豆たんぱく質が体内に入り込み、腸内細菌を崩壊して、体調不良やぜんそく、最悪はがんの原因になる可能性を示唆しているよ。

 

momoko
わーお、いくらBT剤が安全って厚生労働省が言っていても、

事実細胞膜を破壊するとかって言われると食べるの躊躇しちゃうね。

 

そうだね。

他にも、BT毒って農薬と同じで作物の中に蓄積される成分もあるから、

なるべくリスクがある作物は食べないほうがいいと個人的に考えてるんだ。

 

さらに、大豆の遺伝子組み換え問題にって、ねずみの生態に異常が出たり、

農場の周辺で、作物を摂取した人達が体調不良に悩まされているなって実態もあるみたいだね。

masa
遺伝子組み換えについては、またの機会に解説しよう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です