スタンフォード大学が教えるマインドフルネスの教室

Mindfulness classroom

 

masa
スー、ハー!
momoko
ねぇ、Masa何をやってるの?
masa
今マインドフルネスをやっているんだ。
momoko
マインドフルネスって何なの? 教えて、Masa!

 

「スタンフォード マインドフルネスの教室」って本を読了したのでメモ。

Mindfulness classroom

評価:★★★ 4/5

感想:マインドフルネスってそもそも何なの?ってところから読みましたが、

著者の体験談に基づいて、マインドフルネスを語っているのは分かりやすくて評価。

また、具体的にはどのようにエクササイズをこなせばいいのかも載っていて、良かったです。

が、しかし、もう少しマインドフルネスを行う事による有益性の論文を当サイトのように出して欲しかった。

momoko
そもそもマインドフルネスって何なの?

 

マインドフルネスってそもそも何なのよ問題

マインドフルネスとは、今の現状の自分自身の感情に目を向ける。メンタル強化をする事を目的に行われている心理過程の事。

masa
これだと全然分からないと思うので、わかりやすくマインドフルネスを考えるコツとしてABC法を紹介しよう。

 

マインドフルネスの基本ABC法

A=awareness

自分の感じている感情・感覚に気づく。
今自分が何を考えているのか、今自分はどのように感じているのか。
例えば、上司から今面談を受けた後クヨクヨしているなら、どのようにクヨクヨしているのかに注意を向ける。

B=Being

今現在未来の考え事(自己批判、価値判断)を一時的に取りやめ、
今の自分のしている経験(感情・感覚)に目を向ける。
例えば、今後給料はアップするのかを考えるのではなく、今自分がここで呼吸をしているだけだと意識を向ける。

C=Clarity

自分の望みどおりではなく、ありのままを眺める。
言葉の通りで、そのままの自分を観察し続ける。

masa
大体このようなステップを踏むのがマインドフルネスの基本なんだ。
momoko
マインドフルネスって科学的に効果あるの?

マインドフルネスの実証されてる効果

ハーバード大学エレン・ランガー博士によると、マインドフルネスのメリットとして以下のようなものが挙げられるよ。

  • 新しいものへの好奇心の向上
  • 違いへの注意力
  • 複数への視点への意識
  • 集中力向上

他にも、MBSRの調査によると、学習記憶の甲状、感情抑制、自己意識の脳内における領域が厚くなるって研究も。

なぜかというと危険(不安)に対する篇等体への領域が薄くなり、不安に強くなれ、孤独さすら減らす事が研究で分かっているんだ。

momoko
へぇ~、ただ観察して見つめるだけなのに、メンタル強化には効くんだね。

 

マインドフルネスを取り入れている企業

  • ゼネラル
  • フォード
  • ミルズ
  • ターゲット
  • グーグル

異常の大手企業では、マインドフルネスの効果を認め、瞑想やヨガ、マインドフルネスの導入をしているんだ。

momoko
具体的にどうやるの?

 

マインドフルネスの実践方法って?

基本的なやり方を書くと、

1.足の裏を床につけて、両手をひざの上につけたまま、椅子に腰かける。
2.鼻から吸った空気が肺へ移動するのに、注意を向ける。
3.心配するのは誤り。自分の思いを観察して、意識を呼吸に戻していきます。
4.初日は5分、その後、数分毎に時間を長くしていくと良いそうな。

この辺は、瞑想やヨガと似ている部分があるので表記がマインドフルネスっていう違いぐらいではないかと。

masa
とまぁ、たったこれを毎日続けると脳の構造も変化するって言われるとやってみる価値はあるよね。
momoko
マインドフルネスってMasaはどれぐらい継続して行っているの?

僕は瞑想に関しては、1年以上1日30分以上続けているけど、

個人的に観察力の増加、集中力、記憶力の他、メンタル強化はされてるのは実感してます。

おススメとしては朝30分、夕方30分ぐらいできると最高かと。

 

特に仕事帰りつかれて帰ってきた後、遊びたくなる衝動があると思いますが、ここを乗り越えて瞑想すると、この後スムーズに作業や勉強に時間を割り当てられてるんですな。

個人的にこのマインドフルネスの教室は入門書としてもおススメできるラインじゃないでしょうか。

★4なので、買って損はしないけど、革命ではない本って感じ。

masa
ぜひ、皆さんもこの機会にマインドフルネスをやってみては。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です